読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終戦後における哈爾濱総領事館員の動静 残留者名簿

総領事 宮川 船夫  分離年月日 二一、二、二四

分離の場所 ノボニコリスク収容所  理由 訊問の爲

備考 モスコーに赴きたる模様

 

領事 太田 日出雄  分離年月日 同

分離の場所 同  理由 同

備考 同

 

領事 古屋 克正  分離年月日 二二、一〇、三

分離の場所 ウオロシーロフこう外収容所  理由 同

 

副領事 道正 久  分離年月日 二二、四、二十六

分離の場所 ノボニコリスク収容所  理由 同

 

副領事 中村 隈三郎  分離年月日 二二、三、十七

分離の場所 同  理由 同

 

副領事 三井 義人  分離年月日 二二、四、

理由 同

 

理事官 永山 正秋  分離年月日 二二、一〇、一六

分離の場所 ウオロシーロフこう外収容所  理由 同

 

書記生 柘植 格  分離年月日 二三、三、二十六

分離の場所 ウオロシーロフ第七収容所  理由 不明

備考 ハバロフスクに赴きたる模様

 

書記生 村上 〇夫  分離年月日 同

分離の場所 同  理由 同

備考 同

 

書記生 福山 直志  分離年月日 二三、三、二十六

分離の場所 ウオロシーロフ第七収容所  理由 不明

備考 ハバロフスクに赴きたる模様

 

書記生 丸山 重徳  分離年月日 二二、四、三〇

分離の場所 ノボニコリスク収容所  理由 訊問の爲

 

書記生 錫本 駿徳  分離年月日 二三、九、十七

分離の場所 ウラヂオ第十収容所  理由 不明

 

書記生 中島 良夫  分離年月日 二二、八、

分離の場所 ウオロシーロフこう外収容所  理由 訊問の爲

 

通訳生 西田 勝次  分離年月日 二二、八、二〇

分離の場所 同  理由 同

 

嘱託 馬場 勝次  分離年月日 二二、八、三

分離の場所 同  理由 同

 

(計 十五名)